×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014.4.16 書道パフォーマンス





高橋優の「微笑みのリズム」より。テーマは「私の好きな言葉」
 当日はやや風がありましたが、晴天で新入生をはじめ多くの方がおいでくださりました。


◆完成作品



Q.この言葉を選らんだ理由は?

「勇気とは怖さを知ること」(右上)
  漫画からの出典。
  臆病な自分への正当化として心がけたい。
「言われて嬉しい言葉を大切にしたい」(右下)
  ネガティブな言葉に惑わされずにポジティブに生きていきたい。
  そして大切な人に何かを伝えるならハッピーになれる言葉を使っていきたい。

「雨垂れ 石を穿つ」(左上)
  小さな努力が石のように硬い困難をいつか打ち破る、という意味。
  才能はない。だが努力はできる。
  向上心のある人間であり続けたい。努力のできる人間でありたい。

「挑むと逃げるは意味も字もちょっとした違い。だったら私は挑む」(左下)
  子どもの時読んだ漫画で感銘を受けた言葉。
  『挑』と『逃』の手偏としんにょうの違いだけ。挑むか、逃げるかはその差なのだ。
  新しい世界が開け始める新入生には「手」を取り、様々なことにチャレンジしてほしい。
  そんな思いを込めた。